blog.ojisan.io

AppleCareで3年前のPCを郵送修理したらほぼ新品になって戻ってきた

2020-08-15(created)

3 年前に MacBookPro の 2017 年モデルを買っていたのですが、それがバッテリーが 1 時間ほどしか持たなくなったので修理に出しました。

AppleCare は 3 年間有効

予約せずに行ったので店前でシリアル番号を調べてもらっただけなのですが、なんと AppleCare が適用されることがわかりました。(予約したと思ってたらそれは修理予約ではなく店舗に入るための予約だった。コロナ影響で入店予約が必要みたいです。)

AppleCare の期限は 2 年だと思っていたのですが、3 年間使えるようです。

その後、修理は郵送でもできることを教えてもらったので、家から郵送で修理に出すことにしました。

郵送は集荷してくれて楽

郵送で修理というのが手間かかりそうだったのでちょっと億劫だったのですが、実際にやってみるととても楽でした。 コールセンターに電話したら、症状を聞かれてそのまま集荷サービスを手配してくれました。 集荷サービスの人が家に来てくれて PC を預けるだけで修理が完了するとのことです。 自分で宛名書いたりめんどくさそうって思っていたのでこれはびっくりしました。

1 週間ほどで修理が終わる

発送後、1 週間ほどで PC が届きました。 きれいに頑丈に梱包されていたのでちょっと安心しました。 梱包を解くとどういう修理をしたのかが書かれた紙がありました。 それによるとバッテリーだけでなく、キーボードやディスプレイも換装してくれており、ほぼ新品のような状態で帰ってきました。 これはうれしかったです。

おわりに

  • AppleCare は 3 年間有効
  • 郵送修理の手間はほぼない
  • もし PC に不調を感じるなら迷わず修理に出してみよう!