blog.ojisan.io

thumbnail

歯医者 感想

皆さんは定期検診に行っていますでしょうか? 私は5年サボっていました。 別に歯医者が怖いとかそう言うのは無いのですが、特に異常も感じないし「親知らずを抜け」営業されるのが嫌なのでいませんでした。 今日のブログは歯の異常を感じて 5 年ぶりに歯医者行ってきた感想です。 検診をサボると怒られるというのが定説かとは思われますが、果たして...

歯が痛い

歯医者に行ったきっかけなのですが、職場の人たちが次々と「歯が痛い」という話をしていてるのを聞いていたら、何か自分も痛い気がしてきたのがきっかけです。もともと親知らずが少し出ていると前の検診で聞かされていて「親知らずがついにきたのかも・・・」と身構えました。前の検診では「君ィ、親知らずはすぐ抜かないと、磨き辛くてそこに虫歯ができて大変なんだぞ。今すぐ抜こう!」みたいな営業をかけられてすごい嫌な思いをしていたのですが、ふとそのことを思い出し「もしかして虫歯なのか?」みたいな懸念もありました。

とりあえず歯の状態をみようと鏡の前に口を開けてみたのですがよく見えずでして、口に手をいれて広げてスマホのライトで照らしながら親知らず周辺を見てみました。そうするとなんと親知らず周辺の歯が真っ黒になっていました。頑張って舌を伸ばして歯を舐めてみるとなんか酸っぱい感じもして歯が溶けてる感じもしました。保健の教科書に載ってそうな虫歯っぽさを感じて急いで歯医者を予約しました。

歯医者の予約

目視で虫歯とわかるほどの歯を見てしまい、嫌な気持ちになりつつ一刻も早く歯医者に行かねばと思っていたのですが、そもそも GW 期間に歯医者がやっていないのではないかということに気づき絶望しました。でも「GW 2022 歯医者」で調べると、医療系の予約サイトが GW 対応可能の歯医者一覧特集を組んでおり、そのサイト経由で予約もできてなんとか助かりました。というわけで今日行ってきました。

歯医者の前で

歯医者に行く前は少し憂鬱になっていました。なぜなら溜まった歯石の量から長年歯医者に行っていないことがバレるからです。絶対に説教されると思っていました。もし検診サボったことを説教してきたら、Google Maps に星1をつけてやると思って歯医者に向かいました。

ちなみにかなり歯石が溜まってる自覚はあったので、歯石除去系 Youtuber のやってる歯医者に行って動画配信してもらうことも考えたのですが、歴代の先輩方の歯石の量には勝てなくて諦めました。

グロいからエスケープしてます。覚悟ある人だけ見てください。

h ttps://youtu.be/FEvNR_P4QZQ

着いた歯医者ですが「地域に根差した温もりのあるレトロな歯医者」という感じでした。前に自分が行っていた歯医者は一等地駅直結のビル内にある The 透明感 という歯医者だったので、なんというか設備面で少し心配になりました。一瞬帰るかとも思ったのですが、逆に「いや、外観に力を入れている歯医者はマーケティングとか人にどう見られるかみたいなことに力を入れていて、顧客のことは大事に思っていないのではないか。実は透明感溢れる歯医者の方が利益重視で点数稼ぎに躍起で不誠実なのではないだろうか、真に顧客に寄り添う歯医者は昔ながらの歯医者ではないのか?」と思って勇気を出して入りました。

正直なところ "透明感のある歯医者" って患者目線ではどうなんでしょうかね?家賃や設備代を考えると利益を出すことを頑張らないといけない気がしていて、実際のところ点数稼ぎや自由診療への誘導を節々で感じていました。ことあるごとに親知らずを抜こうとしてきたのもその歯医者でしたし。検診サボったことを説教して、定期的に検診に来いって営業をかけられたのもその歯医者でした。説教してから「私が面倒をみてやる」っていうムーブをするのは、すごい悪徳商法感がありますね。

診療

入ると待合室に誰もいなくて、それも不安になりました。「GW に開いている歯医者ということで殺到しているのでは、人がいないということは悪評が出回っていることではないか」とも思いました。不安になりながら待っていると、診療です。

奥歯が親知らずか虫歯なのか分からないという懸念を伝えて診てもらうと、

「あー虫歯だけどこれ慢性的なやつだから放置していいよ」

と言われてすぐ診療が終わりました。

「いや、歯が痛いんですけど」

と言うと

「その痛みは親知らず。」

と言われたので「あ〜、くるぞ親知らずを抜け営業が」

って思っていたのですが、次に紡がれた言葉が

「けどまだ様子見で大丈夫だよ。ちなみにそれを取るのはちょっとめんどくさいよ」

でして、

「え、利益重視じゃない歯医者、信頼できる、好き」

ってなりました。

とりあえず診療してもらって、ついでにクリーニングしてもらって歯医者を後にしました。

虫歯って放置していいの?

虫歯って放置してもいいと言われたものの、本当に放置していいのか全く分かりませんでした。というのも虫歯って一度なると治せなくて進行していくものと教わった気がするからです。というわけで「虫歯 放置」とかで調べたのですが、「虫歯を放置すると取り返しのつかないことに。場合によっては死に至る場合も」みたいな記事がたくさん出てきてめちゃくちゃ不安にさせられました。ただ、検索ワードを「虫歯 慢性的」とかにして調べると、確かに治療しなくていい虫歯が存在している話もありました。その手の虫歯は黒さが表面に広がるような進行をするらしく、今回の虫歯と合致していそうな気がしました。とりあえず歯医者のことを信じられそうと思いました。ただ何も治療をされていないので歯の痛みは取れていないです。今は全然我慢できるし何も困っていないのですが、いつかは結局は親知らずを抜くしかないのかという気持ちで少し暗いです。もしかして「どうせ抜歯するんだからその虫歯放置してもいいよ」という意味だったのか?とすこしソワソワしています。親知らずの抜歯をした人の話を聞くと絶対にしたくない気持ちになるので、「頼むから親知らずよ落ち着いてくれ」と祈っています。ただ抜くとなった場合は今日行った歯医者を使おうと思います。